-->
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ハットリ廃業 [パーツ]

週明けにショッキングなニュースが入りました。

ハットリモデルが4/20で営業終了です。
http://www.hatori-models.co.jp/HP3/top.html

既にマフラーの新規製造は止めていて在庫パーツだけの営業でしたが、
とうとうそれも終えてしまうそうです。

創業以来四十数年ということなので、お世話になった方も多いと思いますが、
残念ですね。

当店でも最後の仕入れはかけましたが、在庫限りとなりますので、
買い占め防止のため1回に買える販売数量に制限をかけさせていただきます。
ご了承願います。

代替品はマフラー工房YSからも出ていますので、ご検討ください。

コメント(2) 

コメント 2

kaz

2st用マニホールド&マフラーの需要は世界的にも、まだ有ると思います。エンジン模型は燃料が有れば電動機の充電の手間を無視して、迅速に稼働出来る機敏でフレキシブルな行動性です。便利さと楽しさは別次元と思います。電動模型は模型の裾野を広くしましたが、模型のおもちゃ化を進めている悪因かもしれない。世界的な傾向かもしれないけど、日本製の模型エンジンは将来的にも日本でしか造る事は不可能でしょう。マニホールドにしてもチューンドサイレンサーにしても本来ならエンジンメーカーがもっと本腰を入れて取り組むべきと思います。
by kaz (2018-04-21 04:56) 

MORRIS

服部さんから聞いたのですが、マフラーやマニホを作るのに職人さんを何人も雇っていたそうです。
昔のようにたくさん売れた時代ならば回せたのでしょうが、販売数が減っている現状では維持できず、作り溜め式にせざるを得なかったそうです。
服部さんご自身も高齢ということで、在庫が無くなれば廃業すると以前おっしゃっていました。
記事にも書いたように代替品を供給しているメーカーが有るので、止めても何とかなるだろうと考えたのかもしれませんね。

話が脱線しましたが、エンジンメーカーが本腰を入れ無かったのは、ハットリのような既存メーカーがあったせいとも言えると思います。
狭い業界で共存共栄するためには、アフターパーツに関しては強いところにおまかせするというスタンスだったのでは?

ちなみにYSに限れば、マフラーやマニホも出していますから、無くなって困るということにはならないと思います。
by MORRIS (2018-04-22 08:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。