-->
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

送信機のお手入れ方法 [Know How]

送信機のお手入れしていますか?
とうのもプラスチックにメッキしてある箇所は油汚れが大敵なのです。

エンジン機で燃料を扱った手にはニトロ成分が付着しています。
自分は電動機でも、クラブ員の機体保持等で飛行場には危険が一杯。
その手で送信機を持つとメッキパーツに転写されます。
そのまま放置しておくと、最悪の場合、メッキが剥がれてしまうのです。
(経験者です)

電動機だけなら安心ですが、18MZ WCのようにピカピカのメッキ
外装が多い送信機だと、手垢や指紋も気になりますね。

以前、フタバのカスタマーサービスに外装交換修理に出した際、
何とかメッキ剥がれが防げないか聞いたら、「毎回拭く」という
対策しか無いそうです。

前置きが長くなりましたが、私は飛行場から帰ったら水で濡らして
固く絞ったガーゼで毎回拭いています。
水拭きだけだと痕が残るので、最後にシリコンクロスのから拭き仕上げ。
これでいつまでも綺麗な状態を保てますよ。

IMG_6348b.jpg

コメント(0) 

第38回オールジャパン [ラジコン]

今年のオールジャパン(1日目)に行ってきました。
IMG_6343b.jpg

場所は宇都宮RCフライング・クラブ羽黒飛行場です。
台風の影響が心配でしたが風雨は大丈夫でした。
しかし、開会式写真のようにすぐ近くでも霞む空模様で
なかなか霧が晴れず、開始がなんと11時過ぎでした。

当然ながら51名全員の演技をこなすことができず、
35人目で初日は終了。
2日目をどうするかは、ホテルに戻ってから公表するそうです。
私は帰宅組のため、現時点では詳細は分からない状況なので、
結果は無線航空会のHPでご確認ください。

今年の傾向としては、エンジン機とコントラが結構いました。
コントラが増えつつあるのは認識していましたが、エンジン機も
多かったです。色々なパワーソースで競うのも面白いですね。

コメント(1) 

次機種決定 [飛行機]

次機種はNEO STAGE Bipにしました。
IMG_6324b.jpg

決めた理由は飛びが素直そうだったから。
いずれ複葉機を飛ばしたいと思っていましたが、調整等を考えると
踏み切れずにいました。
選手権で油谷さんに色々とお聞き出来たのと、演技が印象に残っていた
のが決め手でした。

コントラ仕様にしましたが、どのユニットを載せるかまだ決めていません。
製作に時間をかける(かかる?)ワタシなので、出来上がった頃に出ている
中から最良のユニットを決めます。

まずは図面を見てニヤニヤしています。
これ見ているだけで幸せです。あと、バルサの香りも堪らんなぁ。(変態?)
IMG_6329b.jpg

フライトホビーのキットなので、図面がいっぱい付いてきます。
カラーリング原寸図はウレシイです。これが無いと写真から
テンプレートを起こさねばならず、毎回嫌になりますから。
IMG_6330b.jpg

組み立て説明書も親切です。
構造が分かるので、図面から読み取る苦労が減るし、重要なところには
コメントが書いてあります。
IMG_6331b.jpg



コメント(0) 

新製品 [ラジコン]

新製品をショップに登録しましたのでご紹介

FUTABA70周年アニバーサリーキャップ
以前から要望が多かった後ろがメッシュになっていない秋冬用キャップ
在庫限りの限定品です。
FUTABA_CAP_2018A_1b.jpg

FULLYMAX製受信機用リポバッテリー 7.4V 1300mAh【FUTABAタイプコネクタ】
900mAhに続き、1300mAhと1900mAhもフタバタイプコネクタになりました。
FM2S13A20C_9b.jpg

Adverrun用リジットマウントスペーサー
Adverrunもリジットマウント化出来ます
MH047_1b.jpg

ごーまるコントラ用BOXレンチ
予備用として
取り寄せなので入荷に少しお時間頂きます。
AKB-BOX-L_1b.jpg

フタバ、OS、ハイテックカタログも新版が出ています。
・カタログ
コメント(1) 

第58回 全日本模型ホビーショー [ラジコン]

秋のホビーショー(@ビックサイト)に行ってきました。
IMG_6295b.jpg

フタバからはスカイリーフマスターJr.
全幅940mmの小さな機体ですが、メッチャ良く飛ぶらしいです。
PP素材の表面はなめらかで、EPPのようなブツブツ感が無く軽量。
ちゃんとベニアフレームでかっちりしているので、スタント入門機という
位置付けだそうです。
IMG_6296b.jpg

ホビーネットからパワーマジック製各種モーターが出ていました。
F3A用です。
IMG_6299b.jpg

IMG_6301b.jpg

カシオペアからは新機種のセレナLt
矩形翼のセレナLをテーパー翼にしたものです。
25クラスの、こちらもスタント入門機。
IMG_6298b.jpg

Gens ace(ジェンズエース)の各種リポ(5S5000~5500あり)
発売になったら各種諸元(重量等)が公開されるそうです。
電動カーやドローンで有名なメーカーということで、性能は折り紙付き?
IMG_6305b.jpg

例によってフタバのアパレル品を仕入れてきました。
今回は秋冬用キャップとタオルの70周年記念デザイン品。
当店ネットショップに登録するまでしばしお待ちを。
IMG_6319b.jpg

IMG_6320b.jpg

おまけ
ヤマト2202の森幸ちゃん?(良く知らないです)
IMG_6318b2.jpg

一般公開日は9/29~30
全日本模型ホビーショー
コメント(0) 

9/23の飛行場 [ラジコン]

バリューにご満悦のH橋さん。
初飛行は昨日済ませ、セッティングもバッチリで大事に飛ばしたいとのことです。
IMG_6286_b.jpg

私はファンタ70の初飛行。
IMG_6288_b.jpg

トリム合わせはエルロン3コマ程度で済みました。
重心位置は135mmから始めましたが、ちょっと後ろ過ぎのようで、
徐々に移動させて125mmで取り敢えずOK。
もう少し前もやってみますが時間切れで次回です。

フローティングにしたシングルリダクションタイプKの効果はバツグンでした。
モーターの音は殆ど聞こえず、アウターローターのよう。
パワーがあるので、スロットル半分程度(60%)で普通に演技できます。

機体の感想ですが、フライングテールにしてはエレベーターが良く効きます。
ラダーもビンビンなのでナイフエッジループも怖くない。
フルサイズファンタ譲りにスナップもキレイに回るし、スワリも良いです。
まだちょっとクセ取り切れてないので暫定評価ですが、素直な機体だと思います。
IMG_6289_b.jpg

コメント(0) 

卓上ツールスタンド [工具]

Hyperion製 卓上ツールスタンド
HP-TLSTAND02-M_b.jpg

キットに入っている立て説明書は、実際に組み立てた人が書いていないだろう!
という手順だったので、簡単に組み立て出来る手順を紹介します。

まず、中段の板に仕切板を載せます。
左奥の穴がいっぱい空いた板も差し込んでおきます。
IMG_6274b.jpg

側板をはめ込みます。
IMG_6275b.jpg

後ろ側の板をはめ込みます。
IMG_6276b.jpg

最後に底板に載せれば完成です。
IMG_6277b.jpg

この手順なら5分もあれば組み立てられると思います。
レーザーカットの精度が良いので、はめ込むときには木槌が必要ですが、
仮止めしないで組み上げられるため、最後に瞬間接着剤を流せば良いので楽かも。

なお、私は少し改造しました。
左奥のいっぱい穴が空いたところにドライバー等を挿しても倒れないように
中段の板にも同じ穴を空けました。
IMG_6281b.jpg

実際に使うツールを刺してみました。
散らかりがちな工具類が纏められるのが良いですね。
IMG_6284b.jpg

Hyperion製 卓上ツールスタンド




コメント(0) 

P-19参考資料 [Know How]

長畑さんからP-19参考資料の掲載依頼がありましたので下記に登録しました。
また、当店ネットショップHPバナーからもどうぞ。

P-19参考資料

P-19.jpg

ご存じない方の為に補足しますが、長畑さんは日本無線航空連盟ジャッジであり、
P-19パターンの演技内容について、詳細に説明されている資料となります。
個人の責任で作成された資料ということで参考扱いになっていますので念の為。

コメント(0) 

第1回AKB杯 [ラジコン]

第1回AKB杯がニュー須賀川RCクラブで開催されました。

まずは前夜の懇親会から
秋葉さん、ニュー須賀川のH瀬会長のご挨拶。
IMG_6211.jpg

IMG_6214.jpg

35名の参加者中、懇親会には30名が出席だそうです。
(写っていない方がいましたらゴメンナサイ)
IMG_6215.jpg

IMG_6217.jpg

IMG_6218.jpg

IMG_6219.jpg

IMG_6220.jpg

IMG_6221.jpg

IMG_6222.jpg

IMG_6223.jpg

翌9/17が大会です。
IMG_6236.jpg

秋葉さんH瀬さんと、運営のO倉さん、ジャッジのN畑さんです。
IMG_6238.jpg

各社から多くの協賛品が出ていました。
かくいう私(当店)からも出させていただきました。
くじ引きで参加者全員の手に渡ったと思います。
IMG_6227.jpg

IMG_6228.jpg

当初は2ラウンドの予定でしたが、参加者が多かったので1ラウンド上位10名の
決勝ということになりました。
朝から風が強く、特に朝のうちは気流も安定していなかったので、
点数が伸びなかった方もいたようです。

参加機は当然のことながらAKB機が多く、7割程度ありました。
また、そのうちの約半数がコントラです。
IMG_6247.jpg

S原さんから、炭火焼きの焼き鳥の差し入れ。
とても美味しくいただきました。
AKB杯の名物になるかな?
IMG_6243.jpg

1ラウンド結果です。
離着陸点数無しのFAI方式での採点です。
IMG_6248_edited-1.jpg

上位10名の方々
IMG_6249.jpg

決勝結果
IMG_6252_edited-1.jpg

優勝はタカユキ選手。
おめでとうございます。
IMG_6265.jpg

秋葉さん提供のスカイリーフ70複葉機が、じゃんけん大会の勝者の手に
IMG_6264.jpg

最後になりましたが、主催、実行、運営委員の方々、ありがとうございました。











コメント(0) 
前の10件 | -