-->
So-net無料ブログ作成

P-19リボン図 [Know How]

今年もIgarashi様からP-19リボン図データをいただきました。
アレスティに馴染めない方にどうぞ。

P-19-L.jpg

P-19-R.jpg

ダウンロードは下記からどうぞ。
P-19(右風)
P-19(左風)

なお、個人的に作成されたものなので、その旨承知おきください。
またジャッジ講習会前の状況ですから、パターンや解釈に相違が
ありましたらご容赦ください。

コメント(0) 

SPFメカ積み-2 [SuperFantasista]

SPF完成機では、ベーク製ホーンも綺麗に塗装されています。
IMG_4314.jpg
各ホーンの埋め込み部に追加の穴開けをし、アンカー効果を(写真無し)

動翼側には、予めホーンが入るスリットが開けられています。
小さめに開いているので、ヤスって調整します。
IMG_4315.jpg

養生してエポキシで接着しました。
IMG_4317.jpg
コメント(0) 

SPFメカ積み [SuperFantasista]

Super Fanta完成機が入荷しました。
BJ生地完からの国内塗装品(AKB aircraft製)でコントラ仕様です。
これからメカ積みします。
IMG_4295.jpg


コメント(0) 

Mythos50E 組立完了 [飛行機]

ミトスの組立メカ積み完了です。
IMG_4293_b.jpg

当店の場合、ショップの仕事があるので、組立メカ積みには2週間
いただいているのですが、今回もギリギリでした。
超忙しかったので、製作途中の写真アップ等出来ませんでした。
スイマセン。

コメント(0) 

Mythos 50Eメカ済み [飛行機]

依頼品のミトス50Eの組み立てメカ済みを開始します。
IMG_4284_b.jpg
コメント(0) 

ユニオンスピンナー [ショップ]

50プロダクト製ユニオンスピンナーです。
GP019_6b.jpg

特徴はトップとボトムの2ピース構造になっていることです。
ボトムをプロペラと一緒にナットで固定し、トップは時計方向に回転
させることによりロックされるので外れることがありません。

カーボンスピンナーのようにネジを使わない構造なので、
スピンナーの取付け取り外しが楽に行なえます。

トップは穴なしと穴あきが選べ、当然ですが穴あきはモーターの冷却
効果が高まります。
GP020_2b.jpg

3Dプリンターで作られているので、構造が最適化されており、
プラスチックスピンナーとしては最軽量30g(穴あきは29.5g)です。
GP019_3b.jpg

機体に取り付けてみました。
φ82しか出ていないため、ファンタEVOには径があっていませんが、
どういう構造で使うか分かるかと思います。
GP019_5b.jpg
ちなみに、ナットの位置が奥にあるので、13ミリのボックスレンチが必要です。

50プロダクト ユニオンスピンナー




コメント(0) 

SPF製作(主尾翼裏面塗装) [SuperFantasista]

主尾翼の裏面塗装が完了しました。
IMG_4283.jpg

薄く吹いたので、下地が透けてます。
電動だから、ひっくり返すこと無いし、飛んだら分からないし。
なるべく軽くしたいのでOKなのです。

NEOホワイトですが、やはり他の色が入ると全く青く見えなくなりました。
もっと青を入れれば良かったと油谷さんが言ったのが実感で分かりました。
人間の目って、いい加減ですね~。

コメント(0) 

マスキングの後処理 [Know How]

私が使っているマスキング後の後処理セットです。
IMG_4279.jpg

・ローラー
マスキングテープのエッジを押さえる道具です。
ホムセンで売っているキャスターを取手にする端切れ板に付けただけ
のもので、コロコロするだけで密着してくれます。

・ヘラ
テープの重ね部をこれで押さえてスキマを無くします。
重ね部で塗料が滲む防止になります。

・クリーンポット
以前、紹介したことがありますが、シリコンオフを適量出す道具です。




コメント(0) 

SPF製作(マスキング) [SuperFantasista]

国産バルサキットでカラーリング図面が入っているのは
フライトホビーのSTAGEシリーズだけですから、
それ以外の機体は自分でテンプレートを作らねばならないのが
辛いところです。

私は何機も作る完成機屋さんでは無いので、1機だけ使えれば良い
簡単なテンプレなのですが、それでも写真からテンプレを起こす
のは、毎回しんどい作業です。

ということで、やっとテンプレ作成と機体への罫書きが終わったので、
マスキング開始しました。
今回、軽量化のために、文字を除くすべての色を突き合わせで塗って
みようと考えています。
IMG_4278.jpg




コメント(0) 

第486回検定会(須賀川) [ラジコン]

須賀川検定会に初めて参加しました。
関東から行くと少し遠いですが、素晴らしいロケーションの飛行場でした。

土日の2日間エントリーなので、まずは土曜日から。
午前中は練習飛行が出来るのも嬉しいです。
でも私の番で受付が始まってしまい、トリムと飛行コースの確認だけ
飛ばさせてもらい着陸。
土曜日は半日なので、36名のエントリーでした。
IMG_5204.jpg

今回、所属クラブから9人で参加したのですが、土曜日は7人合格!
なかでもPD合格のヒロさん。満面の笑みです。おめでとうございます。
IMG_5205.jpg

私は、この機体で参加。(というか今はこれしかない)
行ってビックリ。東北地方はAKB Aircraftの機体ばっかりだったので、
色々と情報交換が出来て思わぬ収穫が。
IMG_5211.jpg

日曜日は全日競技なので50名の参加でした。
前風微風だったので直前まで離陸方向に悩みましたが、
直前で得意方向?に変更したのですが、後で考えたら最近練習していない
方向で裏目に(単に練習不足ともいう(^_^;)

まあ、結果オーライということで、2日とも合格をいただきました。
日曜日はギリギリの点数でしたが、今まで0.5点に何度も泣いたので
こういうことがあっても良いよね。
IMG_5218.jpg

ちなみに日曜日は9人中8人の合格でした。
両日ともサクラ散ったタベさん、次回頑張りましょう。

Air Craft YugaさんのNeo STAGEです。
この機体、フィルム貼りなんですよ~
素晴らしい出来でした。
IMG_5216.jpg

おまけ
演技中の不測事態に備え、予備バッテリーの準備が必要だったのですが、
幸いにも使う出番がなかったので、飛行場で放電しました。
最近、私がやっているのが、使わなかったフル充電バッテリーを親電源にして、
使ったリポをストアする方法です。
IMG_5212.jpg

右上がフル充電済みのリポです。並列接続用コードで充電器の親電源に
しています。並列18.5Vなので2本いっぺんに放電できます。
右下が使用済みのリポです。ストアモードで充電すれば、両セットが
良い塩梅にストア状態になり1石2鳥なのです。

ちなみに、いつも飛行場に持っていくのはこのISDT充電器です。
この小ささで500W充電器だし、10セルが充電できるので重宝しています。
暫く欠品だった並列充電ボードも先週入荷しました。
ISDT充電器はこちら

コメント(6)