So-net無料ブログ作成
検索選択

メガネのコイケ [工具]

パワーグラスを作りにメガネのコイケさんに行ってきました。
IMG_4827.JPG

今回2個目になるのですが、最初に作ったのは度無しパワーグラスでした。
その後、近視になったので、眼鏡+クリップオンサングラスで飛ばしており、
やはりパワーグラスに比べると、、、とは思っていたのです。
ところが最近、機体が見え難いなと思って視力測定したら、なんと度が弱くなっていて、
どうせ作り直すなら、度付きのパワーグラスにしようと思った次第です。

昔はティアドロップしかなかったパワーグラスのフレームですが、今は何種類もあり、
選択に悩むくらいです。
IMG_4830.JPG

実際にかけてみたところ、音田さんも使っているというこのタイプが気に入りました。
樹脂フレームで物凄く軽くて良いです。
(カメラ画角のせいで、フレームが大きく写っていますが、実物はOK)
サンプルのレンズは色が薄かったので、前回同様パワーグラスProにしました。
IMG_4829.JPG

メガネを選んだ後は店長の小池さんとラジコン談義になり、長時間お邪魔して
しまいました。小池さんの奥様やお母様とも話が弾み、楽しい時間を過ごさせて
いただきました。
IMG_4831.JPG

お店は、三河島駅から数分のところにあります。
通販もやっているそうなので、遠方の方でも大丈夫ですよ。

メガネのコイケ

コメント(0) 

シンプルバランス充電コードVer.2 [工具]

シンプルバランス充電コードVer.2を作ってみました。
というのも、長く使っていると接触不良を起こすことが分かってきたからです。
JST-XHメスコネクタは基本的に基板に半田付けして使うようになっているため、
今の構造では、仕方がないのかもしれません。

という訳で、Ver.2では基板に付けるタイプにしようと考えました。
まずコネクタの仕様を確認すると、ピンピッチが2.5mmです。
試作なのでユニバーサル基板で作ろうと思ってましたが、一般的には2.54mmピッチで
2.5mmは特殊基板ということが分かりました。(ベラボウに高い)
0.04mmの違いなので、無理すれば入る?かもしれませんが、ちょっと方針変更。

純正のHyperion製バランスコネクターマルチアダプターボードを眺めていたら、
これを改造すれば使える!とヒラメキました。
IMG_3853.jpg

まずは、不要な部分をカットするため、裏側のスポンジを剥がします。
IMG_3854.jpg

使わない5セル~7セルコネクタを外します。
ところが、これが大変でした。両面スルホール基板に半田付けされているため、
ハンダを吸い取ったぐらいでは抜けません。最終的にはコネクタハウジングを
分解し、ピンを1本1本抜く羽目に。
IMG_3855.jpg

コネクタが取れたので、5セルから先の基板をカットします。
IMG_3856.jpg

付け替えるコネクタは横出しタイプにしました。
基板に直角に刺すよりスマートに出来ると思います。
IMG_3861.jpg

コネクタを半田付けし、補強のために熱収縮チューブで巻いて固定し完成です。
IMG_3857.jpg
IMG_3858.jpg

早速、使ってみると、ある程度基板が大きい方が抜き差し時に持ちやすいので、
楽に使えることが分かりました。しばらく使ってみて評価します。
これでバランスコネクタ部の不具合が減ると良いな。
IMG_3862.jpg
コメント(0) 

クリーンポット [工具]

塗装時にシリコンオフで脱脂する際、最近使い始めて便利な
グッズだと思ったので紹介します。

IMG_3507b.jpg

クリーンポット 「HOZAN製Z-76」です。

普段使っているシリコンオフは瓶に入っていて、布に染み込ませる作業は
結構面倒です。
また、うっかり瓶を倒してしまい、シリコンオフをこぼしてしまったりの
経験は誰でもあると思います。

クリーンポットは、上の皿をプッシュすると、適量が皿の上に
出てくる仕組みです。ポンプで出るのでブシュッとなるので、普通は
上に布を置いてプッシュします。溶剤がそのまま布に染み込み、
拭き取り作業が楽チンになります。
IMG_3508b.jpg

ガラス瓶以外はALL金属製で出来ているので、シンナー等の溶剤にも
使えるそうです。シリコンオフも結構強力な溶剤ですが大丈夫でした。
あと、二次的な効果ですが、使う量が減るのと瓶の溶剤が抜けないので、
部屋の中で使っていても、クサくなり難いです\(^o^)/

私はモノタロウで買ったのですが、今はアマゾンのほうが値下げに
なっていますね。


Tips
シリコンオフで脱脂する際、どのように作業していますか?
以前私は、シリコンオフで脱脂したのに、塗装時にハジキを経験
したことがあります。(アリエスの主翼製作43
その時は脱脂が足りなかったのかなと思っていましたが、
実はやり方が間違っていました。

正解
1.シリコンオフを染み込ませた布で汚れを浮かす。
2.乾かないうちに綺麗な布で拭き取る。(つまり布は2枚必要)
IMG_3506b.jpg

シリコンオフで拭いただけでは、多くの汚れはそのまま再定着して
しまうので、空拭きが必要だったんですね~
また、大面積を一気に拭き取ろうとせず、乾かないうちにこまめに
拭き取る作業が大事のようです。
メーカーのHPで使用方法を見て、目からウロコでした。
http://www.kansai.co.jp/products/automotive/minihandbook/pdf/32.pdf




コメント(0) 

T18MZ無償点検・修理 [工具]

T18MZ無償点検・修理がアナウンスされました。
現象は使用開始から暫くすると電波強度が弱くなるとのこと。
これにより到達距離が短くなり、操作不能になる可能性があるそうです。
対象シリアル番号は、上位4桁が1407~1508です。
FUTABAのHPに掲載されていますので、御覧ください。
http://www.rc.futaba.co.jp/news/webdir/242.html
コメント(0) 

18SZへのデータ移行 [工具]

今度発売になった18SZですが、14MZや18MZからメモリーカード経由の
データコピーは出来ないようです。(今週Futabaがお盆休みなので未確認情報)

お客様からデータ移行を頼まれたので、手入力で入れるしかありません。
IMG_3714.jpg

実際に弄ってみると、色々と違いが分かりました。
良くなった点
・WindowsCEではなくなり、設定時のレスポンスが良くなった
・ユーザーメニューボタンで、よく使う機能が一発表示出来る
・日本語表記が優しくなった
・表示色が落ち着いた色になった
・アンテナ向きが上向きと下向きの両方に固定できる

いまいちな点
・AFRが2画面構成になり、ちょっと面倒
・送信機バッテリー残量が電圧表示になり、%表示ではなくなった
・漢字変換は出来ない

機能が削除されたもの
・ポイントカーブで、ポイント設定が%ではなく固定になった
・AFR内にあったデュアルレートが無くなった(別画面に移行?)
・ヒステリシス設定が無い
・AFRの全コンディション表示が無い

バグ?
・日付と時間設定で、あり得ない時間になる。設定が保存出来ない。

価格が半額以下になので、全く同じ機能とはいかないのでしょうが、
リーズナブルにはなったと思います。


コメント(4) 

機体スタンド製作(1) [工具]

注文が溜まっていた機体スタンドの製作に取り掛かります。
今までは直線切断以外は手作業で切り出していましたが、
あまりにも手間がかかるために、工場に依頼しNC機でカット
してもらいました。
IMG_3161_b.jpg
コメント(0) 

メガネの遮光カバー [工具]

飛行爺さんのブログにて、メガネの遮光カバーの製作記事があり、
材料を分けていただいたので、早速作りました。
IMG_2846.png
IMG_2851.png

作りも写真もそのまんま飛行爺さんのパクリです(汗)
今まで必要なときは名刺を使用して凌いでいましたが、
恒久的なカバーが出来て良かったです。


コメント(2) 

ダストカットメタル [工具]

外で塗装をすると、どうしてもブツ(異物)が付いてしまうことがあります。
乾燥してからペーパーで研ぐのも大変でした。
最近、使い始めたのがこれです。
IMG_2753.jpg

超硬で出来たブツ取りメタルです。
塗装面に置いて、平行に滑らすようにしてブツを削ります。
出っ張った箇所だけ削れるので、余計なところにペーパー傷が入らず、
綺麗に取り除けます。
写真はブツが分かりやすいように、ブツ取り前にペーパーをかけた状態です。
このクレーター?を無くすように削るのが難しいんですよね。

本当は少し角度を付けて当てるものらしいですが、慣れないうちは付属のヒモを使わず、
平行に置いたほうがやりやすいと思います。
なお、超硬のエッジは凄く切れるので、指を切らないように注意が必要です。

サイズは色々ありますが、大きいと高くなるので、一番小さいのを使っています。
これでも十分だと思います。
IMG_2754.jpg


事業者だったら、モノタロウのほうが安いですよ。



コメント(0) 

発電機収容ボックス [工具]

発電機を車に積むようになってから、ガソリンの匂いが気になっていました。
ホンダのEU9iならば、Mさんのブログで紹介されていたアイリスオーヤマのが
ちょうど良さそうですが、私のはEU16iなので入りません。
かといって、もう一回り大きいのは全長が長く、車に積めなさそうです。

ずっと探していたところ、ホームセンターコーナンで、ちょうど良いサイズを見つけました。
セール中だったので、値段も1,280円(税別)とリーズナブル。
LIFELEX製なので、コーナンオリジナルブランドだと思います。
IMG_2661.jpg
IMG_2660.jpg

普通のベランダ収納BOXですが、全長、高さがEU16iにピッタリなのです。
85Lタイプで外形は60x47x50cmです。
幅方向は10cm程度の余裕があったので、コードや充電器を入れようかと。
IMG_2663.jpg

底にはキャスターが2方向に付いているので、車への出し入れ時にも
傾けて転がせば良いので、楽チンでした。
IMG_2662.jpg

アイリスオーヤマのは密閉できるようになっていて、Mさんの評価では
匂いはほぼゼロということなので、蓋の部分にパッキンを貼りました。
スポンジのはボロボロになりそうだったので、発泡ゴムを使ったものをチョイス。
(ニトムズ防水ソフトテープ10x15)
暫く使ってみましたが、匂いはモレてこず、バッチリでした。
IMG_2664.jpg
IMG_2659.jpg




コメント(0) 

工具入れ [工具]

FULLYMAXのリポを買うと保管ケースが付いてきます。
IMG_2647.jpg

でも、普段はここに保管することはないので、ただのゴミになりますよね。
なんか勿体ないなと思ったら、ヒラメキました。
IMG_2648.jpg
工具入れにピッタリです。
普段、飛行場に持って行く工具類が収納出来ました。

IMG_2649.jpg
送信機ケースの空いた場所にも収納できました(^o^)

工具入れ以外にも使い道があるかもしれませんし、
何個か余っているので、ご希望があれば差し上げます。
ご注文時に「空きリポケース○個希望」と書いてもらえば
一緒に送ります。


コメント(0)