-->
So-net無料ブログ作成

前縁破損修理 [Know How]

先週、飛行中にキャノピーが脱落した際、水平尾翼に当たって前縁が凹んでしまいました。
このままではカッコ悪いので修理しました。
IMG_3197.jpg

まず、凹んだ部分のフィルムにマチ針で穴を開けます。
IMG_3198.jpg

霧吹きで水をかけ、指でしごいてバルサに水を染み込ませます。
フィルムに穴を開けたのはこのためです。
IMG_3199.jpg

アイロンを当てますが、強くかけません。
やさしく当てて、バルサの中の水分がシュワシュワ蒸発するようにします。
IMG_3200.jpg

音がしなくなったら、普通のフィルム貼りの要領でアイロンを当てて終了。
ハイ!元通り(^o^)
IMG_3202.jpg

この方法は、生地状態の機体をぶつけて凹ませた時にも使えますよ。
パテ埋めしなくとも済みます。
コメント(2) 

コメント 2

ポルコ

素晴らしい!
大変参考になりました\(^o^)/
by ポルコ (2015-05-18 08:35) 

MORRIS

シュワシュワ音をさせるのがコツです。
多分、この時に潰れたバルサが元に戻るのだと思います。
ちなみに生地完の時は、熱をかけなくとも大丈夫。1晩ほっとけば翌朝には治っています。
by MORRIS (2015-05-18 19:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント