-->
So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

第486回検定会(須賀川) [ラジコン]

須賀川検定会に初めて参加しました。
関東から行くと少し遠いですが、素晴らしいロケーションの飛行場でした。

土日の2日間エントリーなので、まずは土曜日から。
午前中は練習飛行が出来るのも嬉しいです。
でも私の番で受付が始まってしまい、トリムと飛行コースの確認だけ
飛ばさせてもらい着陸。
土曜日は半日なので、36名のエントリーでした。
IMG_5204.jpg

今回、所属クラブから9人で参加したのですが、土曜日は7人合格!
なかでもPD合格のヒロさん。満面の笑みです。おめでとうございます。
IMG_5205.jpg

私は、この機体で参加。(というか今はこれしかない)
行ってビックリ。東北地方はAKB Aircraftの機体ばっかりだったので、
色々と情報交換が出来て思わぬ収穫が。
IMG_5211.jpg

日曜日は全日競技なので50名の参加でした。
前風微風だったので直前まで離陸方向に悩みましたが、
直前で得意方向?に変更したのですが、後で考えたら最近練習していない
方向で裏目に(単に練習不足ともいう(^_^;)

まあ、結果オーライということで、2日とも合格をいただきました。
日曜日はギリギリの点数でしたが、今まで0.5点に何度も泣いたので
こういうことがあっても良いよね。
IMG_5218.jpg

ちなみに日曜日は9人中8人の合格でした。
両日ともサクラ散ったタベさん、次回頑張りましょう。

Air Craft YugaさんのNeo STAGEです。
この機体、フィルム貼りなんですよ~
素晴らしい出来でした。
IMG_5216.jpg

おまけ
演技中の不測事態に備え、予備バッテリーの準備が必要だったのですが、
幸いにも使う出番がなかったので、飛行場で放電しました。
最近、私がやっているのが、使わなかったフル充電バッテリーを親電源にして、
使ったリポをストアする方法です。
IMG_5212.jpg

右上がフル充電済みのリポです。並列接続用コードで充電器の親電源に
しています。並列18.5Vなので2本いっぺんに放電できます。
右下が使用済みのリポです。ストアモードで充電すれば、両セットが
良い塩梅にストア状態になり1石2鳥なのです。

ちなみに、いつも飛行場に持っていくのはこのISDT充電器です。
この小ささで500W充電器だし、10セルが充電できるので重宝しています。
暫く欠品だった並列充電ボードも先週入荷しました。
ISDT充電器はこちら

コメント(6) 

SPF製作(着色開始) [SuperFantasista]

下地塗装が完了したので、着色開始しました。
IMG_4277.jpg

下地の仕上がりが分かるように、まずは白をうすーく吹きました。
やはりピンホールが若干残っている箇所があったので、補修要です。

なお、今回使ったのはフライトホビーのNEOホワイトです。
その名の通り、NEOステージ純正ホワイトです。
商品説明にも書いてありますが、STホワイトよりも青さが強いというカラーです。

今回始めて使ってみたら、ビックリするぐらい青く感じました。
心配になって油谷さんに聞いてみたら、他の色を塗れば全然青く感じませんよ
とのこと。もっと青みを強くすれば良かったとも。
今後はこれをメインにしていく予定だそうです。

安心のコメントを聞けたので、これでいきます。
確かに色の止まりは良さそうです。
薄い塗膜にも関わらず、ヒンジ部とか径を絞って吹いたところは、木目が薄く
見える程度まで色が乗っているし、軽く仕上げられそうです。



コメント(0) 

SPF製作(サフ開始) [SuperFantasista]

絹張り後のシーラー工程は特に何も無いので割愛して、
サフェーサー工程に入りました。
IMG_4212.jpg

あとは、ひたすら研いで塗っての繰り返しです。
いつもこの工程で腱鞘炎になることが多いので、
今回は気をつけて作業したいと思います。


コメント(0) 

SPF製作(絹張り補修) [SuperFantasista]

絹張りが浮き無く貼れたと書きましたが、乾燥後によく見たらありました。
それも主翼前縁の目立つ場所(;_;)
IMG_4210.jpg

サンディングで浮いた絹を削除し、パテで修正しました。
IMG_4211.jpg

修行が足らんなぁ。
コメント(0) 

SPF製作(絹張り) [SuperFantasista]

絹張りですが、絹自体の重さを測ってみたら25gでした。
胴体分は含まれていませんが、そんなに重くはないですね。
IMG_4207.jpg

アイロンでシワを伸ばします。
やらないとどうなってしまうかは、怖いので試せません(^_^;)
IMG_4208.jpg

絹張り完了しました。
シワや浮き無く、綺麗に貼れました。
IMG_4209.jpg



コメント(0) 

FUTABAウエア入荷 [ショップ]

お待たせしました。
今年もショー限定販売商品のFUTABAウエアー、キャップが入荷しました。

デザイン共通で配色違いがあります。
通常は入手困難なウエアの2017バージョンで数量限定・在庫限りですから、
お早めにどうぞ。

Jersey_Navy_1b.jpg

・FUTABA製ジャージ2017(上の写真、新商品です)
・FUTABA製ポロシャツ2017
・FUTABA製Tシャツ2017
・FUTABA製キャップ2017

コメント(0) 

SPF製作(下地開始) [SuperFantasista]

下地塗装を開始しました。

フライトホビーのウレタン下地塗料セットに入っているレシピに従い、
まずはサンディングシーラーから。
IMG_4206.jpg


コメント(0) 

DaVinci(委託販売品) [ショップ]

TRS製DaVinci(ダ・ビンチ)を委託販売品に登録しました。
特注品のクリアーキャノピー仕様です。
使用に伴う傷や破損痕はありますが、塗装の状態は良いですよ。
davinchi_1b.jpg

DaVinci(TRS製ダ・ビンチ)
コメント(0) 

第56回静岡ホビーショー [ラジコン]

静岡のホビーショーに行ってきたので、新製品の紹介をします。
IMG_5162.jpg

まずは、フタバから新しいプロポとして16SZが発表になりました。
IMG_5164.jpg
IMG_5166.jpg

名前のとおり、18SZの廉価版です(フタバの人がそう言っていた)
出来ることは18SZと全く変わらないそうで、筐体にメッキパーツを
余り使わないようにして、スティックは14SG相当品を使ってコストダウン
した結果、定価89,000円というリーズナブルな価格に出来たそうです。

確かに、見た感じはちょっと安っぽいかなぁ?
でも、スティックの操作性は悪く無かったですよ。
ポテンショメーターも高級品を使っているそうなので、長期間の使用でも
不具合が出にくくなっているそうです。
設定画面もタッチパネルで操作性も良いし、この価格はスゴイなと思いました。

あと、私の勉強不足でしたが、18SZもバージョンアップを重ねて18MZと
全く同じ機能になっているそうです。
出た当初、ロジックスイッチのヒステリシスが使えないとブログに書きましたが、
ここで訂正します。
もしろん16SZも同様で、スタント機に必須なコンディションが使えるので、
プロポの選択肢が増えたのは良いことだと思います。

次の目玉は、YS DZ200です。
IMG_5170.jpg
IMG_5171.jpg
IMG_5172.jpg

ストロークは185と同じでボアアップです。
見た感じもシリンダーが太ったように見えました。
ヘッドだけがバレル研磨されていて、クランクケースは以前と同じです。
当然、チェックバルブは新型です。
185RED仕様のヘッドカバーと赤色レギュレーターは付かないそうです。
ちなみにマウントはYSマウント3から変更なしです。
7月には発売したいと山田社長さんが言っていました。

IMG_5174.jpg
YSから飛行機用マフラーが出ます。
パワーパイプのロゴが刻印されていてカッコ良さそうです(現物の展示無し)
んっ?どこかで見たような?
ハイ!マフラー工房から出ているF3A Contest IIIと同じものだそうです(^^♪

おまけ
フタバからリーズナブルな価格のサーボが出ます。
IMG_5167.jpg

受信機用リフェも多種出ます。
CCI_000004.jpg
800→900mAhになっていたり、1800mAhもかなり軽くなり105g→92gです。
リフェも進化しているそうです。

おまけ2
タミヤのブースにF1マシンのティレルP34が飾ってありました。
世間をアッと言わせた6輪車で、もう40年以上前のマシンです。
当時、一般的だったフォードコスワースDFVエンジンも初めて見ることが
出来て感動でした。
昔、このラジコンカーを持っていましたが、復刻版を出すそうです。
IMG_5175.jpg
IMG_5176.jpg
コメント(2) 

委託販売品(2機) [ショップ]

委託販売品に90サイズとフルサイズのスタント機を登録しました。

WILDBEAT(MK製ワイルドビート)
wildbeat_1b.jpg

Asyuler(OXAI製アシュラー)
Asyuler2_1b.jpg
コメント(0) 
前の10件 | -